病院メモメモ((φ(・ω・*) 

今日は雪が時折ちらつく北の空でした。

そして定期診察日にて北大病院へ。

■頭部MRI(造影剤無し)・神経内科分
約20分間。パニック障害になってから狭い所も苦手になったから
最初から目を閉じていた。

■整形外科
3週間ぶりだったけど、右膝の水はさほど溜まっていなく穿刺25CC。
・右膝関節内注射(スベニール・デカドロン)
・肩にトリガーポイント注射(ネオビタ・ロカイン)
・皮下筋肉注射エルシトニン(骨を作る注射)

裂傷のほうは先週から、くっついてたはずの上の方からも湿潤。
主治医曰く、「またバイ菌が元気つけてきたかな」と言うことで
ゴシゴシこすられ、痛みが大笑いに変わるほど。
ステロイドがこれほど、傷の治りを遅くさせるとは…(-ω-;)
ステロイド服用21年目にして、あらためて思い知らされる。
次回2週間後

■神経内科
脳にはこれといって以上が無いとの事。
プレドニン始め、多種の鎮痛剤等が記憶障害・めまい・ふらつきなどを起こしている
薬の副作用である見解。
しかしながら、現在複数の科から処方されている薬を止めるわけにはいかない。
次回8週間後

■神経科
カウンセリング。デパスはできれば1日3ミリ以内にするよう言われるが
倍量、服用せざるを得ない状況にあること。
決してダメだとは言わないけど、自分の感情を辿る地図を描くようにして
原因を取り除けるといいと。
過去の事、未来のことを考えると不安が襲うものなので、今の自分を
ほめてあげるようにして欲しいと言われるが…難しいことだヾ(#`Д´#)ノ
次回4週間後

今日はいやに長い1日にだった。
長い時間、いつも付き添いをしてくれる母に感謝。