2013_02
05
(Tue)21:52

病院メモメモ((φ(・ω・*)

「第64回さっぽろ雪まつり」が開幕しました。
しかしながら、最高気温も-4℃予報ヾ(´д`;)ノぁゎゎ
そして午前中は猛吹雪という悪天候の中でしたが
午後からは晴れ間がでていました。

そんな今日は主治医のアメリカ出張帰国待ちで、3週間ぶりの診察。

■整形外科
3週間…いつも2週間ごとに穿刺している右膝。
今回は1週間伸びたせいか、膝の腫れ&痛みに加え伸びない。
という事を伝え(その他諸々の話をした後)処置室へ。

右膝穿刺60CC
・右膝関節内注射(スベニール・デカドロン)
・首と肩にトリガーポイント注射(ネオビタ・ロカイン)
・皮下筋肉注射エルシトニン(骨を作る注射)

傷の処置…
まだ肉が盛り上がってこない…
しかしながら、主治医も看護師さんも母も「綺麗になった」とな(笑)
ステロイドの長期服用で、傷の治りが悪い。
「あとひと踏ん張り」と言うから、気持ち頑張ろうと思う。
*処置用の一式を受け取り、母が行う。
次回 2月18日

タグ:スベニール トリガーポイント エルシトニン ステロイド