通院メモメモ((φ(・ω・*) 

12月25日分

ザクザク雪道&テカテカ道路の日、定期通院日でした。
道路は混んでいて(ごとう日)予定より30分近く遅れて到着。
年内は介護タクシー最後の日で、担当の介護ドライバーさんと談笑しながら
送迎してもらいました。

■神経科
いつものカウンセリングは30分未満。
主治医からは「よく頑張った年でした」と褒めてもらう(笑)
私は主治医が思うより早いうちに、大きなストレス(離婚問題)から解放された方みたい。
「来年も元気な顔を見せて下さい」と主治医はニッコリ。
内服薬は変わらず。

■婦人科
若年性更年期障害、自律神経の薬を追加される。
ほてり、のぼせ、イライラ、発汗の症状

■内科Ⅱ
今回は年末年始の薬の調整。処方箋だけだしてもらう。

■整形外科
予約外で受診、傷口の薬が不足したので処方箋のみ出して欲しいと伝える。
と、そこに主治医がニッコリ顔を見せる(爆)
急遽、診察してもらうことになる。
いつものように右膝穿刺後(20CC)、1週間しか経過していないのに
意外に溜まってて主治医も私も驚き。
・関節内注射(スベニール・デカドロン)
・両肩にトリガーポイント注射(ネオビタカイン・ロカイン)
・皮下筋肉注射エルシトニン(骨を作る注射)

傷口の壊死した部分を処置し、また少し血を出した。
あまりに痛いと私は笑い出すタイプのようだ。

☆さて次は28日金曜日、いよいよ年内最後の定期通院日☆