2012_03
07
(Wed)20:05

通院_φ[・ω・`*]メモメ

日中、6℃まで上がった北の空でした。
そんな昨日は定期通院日にて北海道大学病院へ。
母の付き添いで行って来ました。
この日は長丁場、母も私もクタクタ・・・。
母には感謝です。

■採血・検尿(第二内科・婦人科)

■整形外科
痛みの具合の確認とボルタレンゲルの処方。
右膝は穿刺30CC、関注(スベニール・デカドロン)
次回3月27日

■第二内科
SLE及び腎不全状態も安定、ロキソニンの内服減量が効いている。
朝晩でボルタレンSRを1錠ずつ、トラムセットを朝晩で1錠ずつ。
インフルエンザAに罹ったこと、タミフルを処方され内服したこと
味覚障害が起きたことを報告。
インフルエンザB型が夏ごろまで流行の兆しがあるので
気をつけるように言われる。
次回4月17日

ちなみに奥様はスペインの方だった(♥´艸`)

■婦人科
採血後、閉経型と判明。
エストラジオールが低下、FSHが上昇。
自覚症状としてはホットフラッシュ、発汗ぐらい。
通常の例から言うと10年位早いらしい。
これはエンドキサン治療を行ったことが大きな原因と言われた。
まぁ、SLEの治療だから仕方ない。
週2回、メノエイドコンビパッチで治療開始。
次回3月27日

■胸部CT
2008年9月に切除した肺の定期精査
このときは「肺胞上皮増殖性疾患」でAAHを第一に考えるとの所見だった。

■神経科
カウンセリング
先生、いつも親身になってくれてありがとう。
次回3月27日

タグ:穿刺 関注 SLE トラムセット ホットフラッシュ